審美歯科で受ける治療にはどんなメリットがある?

白い歯が手に入るので見た目の印象が良くなる

審美歯科で受ける治療のメリットとしてまず挙げられるのは、歯を白くてきれいな状態にできることです。ある人の顔立ちがどんなに整っていたとしても、笑った時に口から見えた歯が黄ばんでいたり、汚れが目立っていたりするようでは、見た目の印象を損ねてしまう可能性が高いでしょう。逆に白くてきれいな歯を見せて笑う人には、多くの人が好印象を持つものです。ただ歯磨きを頑張るなどの自分自身の努力だけでは、理想的な白さを実現することは簡単ではありません。そこで審美歯科に行ってホワイトニングやセラミック治療などを受けると、その人の容姿をさらに魅力的に見せられるような、白くて美しい理想的な歯を手に入れることができます。

歯並びが良くなるので美容にも健康にも役立つ

審美歯科の治療には歯並びを良くするものもあり、それには美容だけではなく健康にも役立つというありがたいメリットがあります。まずは美容に関して言うと、歯並びを矯正することによって顔の印象をより良いものへと導くことができます。歯並びが悪いとどうしても自分の笑顔に自信が持てなくて、素直に笑えなくなっているという人もいますが、それを治療することで自分の容姿に自信を身につけることができるのです。また歯並びの悪さは、食べかすが取り除きにくて虫歯や歯周病を生じたり、噛み合わせが悪くて顎に大きな負担がかかり、顎関節症を引き起こしたりといった健康上のトラブルの要因になります。審美歯科で矯正を受けることにより、それらのトラブルを防いで健康な生活を送ることも期待できるのです。

セレックとは歯科治療の一つで、3D光学カメラで口内を撮影することで歯型を取らずにセラミックの被せ物を作り出します。